limetree_logo    
 
>>>アロマセラピー トリートメント ライムトゥリー 
ホーム ライムトゥリーについて メニュー ご予約方法 コラム 日記 リンク お問い合わせ
● colum:バックナンバーズ〜2005 ●
 * お薦め旅行グッズ第2弾
 * お薦め旅行グッズ第1弾
 * ローズヒップオイルと
     セントジョーンズワートオイル
 * ベースオイルについて:vol2
 * ベースオイルについて:vol1
 * サロンをはじめるにあたって

ローズヒップオイルとセントジョーンズワートオイル  
   
●今回はローズヒップオイルとセントジョーンズワートオイルをご紹介します●

 ローズヒップは最近ではお茶としても有名ですが、少し前にお肌を綺麗にするオイルとして大ブームになりました。野バラの果実の種子から取れるオイルで、褐色がかった黄色をしています。しみ、シワ、たるみ、乾燥肌など、老化や日焼けした肌を改善してくれます。まさに女性の強い味方ですね!でも非常に酸化が早いので、購入する時は少量のものにした方が良いですよ。

 次はセントジョーンズワートオイル。このオイルはセントジョーンズワート(和名:オトギリソウ)と言う植物をサフラワーオイルやオリーブオイルなどの植物油に漬け込んで成分を浸出させたもので、深紅色をしています。とても優れた抗炎症作用があり、特に痛んだ神経の炎症に効果があります。また、傷や火傷の回復も促してくれます。私は坐骨神経痛になった時にベースオイルとしてセントジョーンズワートオイルとホホバをブレンドしたのですが、ブレンドしない時と比べると明らかに痛みがやわらぐのが早く、即効性があるのでとても助けられました。その上、このオイルは心までも明るくしてくれます。ストレスが溜まって疲れた時のマッサージのベースオイルに加えると良いですよ。

本当にベースオイルの力ってすごいですね!
精油と組み合わせて、有効に使いましょうね。
 
 ● バックナンバーズ:2006 トップへ戻る >>> GO >>> 個人情報の取り扱いについて  
copyright (c) 2005 Lime tree All Rights reserved.